白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

泡沫候補を無視するのが公平性?

(公社)東京青年会議所(伊澤英太理事長)による東京都知事選挙 候補者7人による公開討論会が6月28日に行われた。 出席したのは 山本 太郎小池 百合子宇都宮 健児小野 泰輔服部 修立花 孝志斉藤 健一郎 の7人(敬称略)である。 ところで、東京都知事選挙に…

東京都知事選始まる、日本第一党は桜井誠党首擁立。

6月18日、東京都知事選挙の告示日を迎え およそ2週間の選挙戦がスタートした。 立候補者は過去最多となる22人。とはいえ、現状は 現職が圧倒的に有利との見方が多数だ。 日本第一党からは、桜井誠党首を擁立。 新型コロナウイルス感染防止の観点から、日本…

狙われる郷土の偉人。断固死守を

米国を中心に、世界中で偉人の像に対する破壊行為が相次いでいる。 発端は、米国において黒人男性が長時間白人警官に喉を押さえつけられ 死亡したというもので、活動家らが「黒人の命は大切」を スローガンに、世界各地で抗議デモを展開、中にはデモ隊が暴徒…

女川湾戦没者への慰霊を実現

昨年、護國神社の模型で大東亜戦争末期に 女川防備隊の存在と戦いを知った記事を書いた。 kick.hatenadiary.jp 先日、やっとこさ女川町に行き 慰霊を行うことができた。 女川町は、宮城県東部沿岸、石巻市に三方を囲まれるように存在しており 有名な東北電力…

戦没者のお墓は決まりがあった!?

ゴールデンウイークも、本日で最終日を迎えた。 読者諸氏おかれては、この大型連休も自宅にこもりがちで あまり行動的になった方は少ないのではないだろうか。 幸いにも散歩自体はよろしい、というわけで 僕は近くの史跡などを改めて見て回り、菩提寺も近い…

家にいながらタイムスリップ!古地図の魅力とは

先日、寛文4(1664)年の仙台城下絵図を買った。 僕は地図マニアなので、世界中の地図を眺めるのが好きだが ある時、江戸城下絵図を見ていたところ 「そういや、仙台城下の絵図持ってなくね?」ってことに気づいたのだ。 【1664/寛文4年 仙台城下絵図】仙台…

令和に蘇った「アマビエ様」とは?

やはり日本人であるなぁ――。 そう思う現象が全国各地で発生した。 即ち、「アマビエ様」祭り(アマビエチャレンジ)である。 弘化3(1846)年、肥後で出現したという「アマビエ様」を伝える瓦版 アマビエ様とは、江戸時代に肥後(熊本県)で目撃された妖怪で…

感染続く新型コロナウィルス。挙国一致で拡大阻止を

世界中で猛威を振るい続けている新型コロナウィルス。 国内においても、2月25日にわが国政府が「対策基本方針」を決定し その発表に従って、イベントの中止や延期が相次いでいる。 今や訪日外国人観光客(インバウンド)の需要は期待できない。 わが国政府は…

塹壕戦の地獄を描く「1917 命をかけた伝令」

「1917 命をかけた伝令」という作品がある。 映画『1917 命をかけた伝令』本編映像 さっそく観に行ってきたのだが、非常に興味深い内容であったので 記していきたい。 1917年、時は第一次世界大戦である。1914年から始まった世界大戦は 終わりの見えない泥沼…

劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明-が始まった!

劇場版「メイドインアビス」-深き魂の黎明-を観てきた。 メイドインアビス公式サイトより メイドインアビスとは、つくしあきひと氏によるコミックが原作。 地下深くに空いた大穴「アビス」。その周囲には探掘家が集まり まちができていた。 その孤児院で育っ…

起請文とは…実は法律の改正願いだった?

先日、「起請文」について少々調べる必要があって、手元の書籍を当たってみた。 起請文とは、簡単にいうと神仏への約束事を明記した文章を指す。 武術を究めることを誓った起請文(江戸後期か、個人蔵) しかし、そもそもなぜ起請文というのか。天下のwikipe…

今年こそ悲願の勝利へ

あっという間に令和2年を迎えた。 つい先日まで平成31年だと言っていたような気がするほど 時が過ぎるのは誠に無常の響きがする。 令和2年は、さまざまな意味で勝負の年といえるだろう。 まずは我が日本第一党では、現在複数の地方選挙への候補者擁立を予定…

人生「図らずも」が多い

僕の周りで最近よく「図らずも」という出来事が起こる。 例えば、以前から少額ではあるが投資をちょこちょこやっていて 前々から目を付けていたのが大塚家具であった。 そう、内紛が起こった上に大赤字を出して、しかもスポンサーが見つからず 崖っぷちの企…

熱心な人ほど要注意!?「保守疲れ」の怖さ

この菊地も、保守活動を始めて10年となる。 重鎮の方々には「何が10年ごときで」とお叱りをいただくかもしれない。 しかし、この10年本当に暗中模索。頭を捻って様々なことを考え 多くの仲間とともに歩んでこられたと思う。皆さまに改めて御礼を申し上げたい…

討ち入りにも金がかかる!「決算!忠臣蔵」

忠臣義士本望の図(神奈川県立博物館公式サイトより) 先日、「決算!忠臣蔵」を鑑賞してきた。当日は本当に忙しく ようやくレイトショーに間に合った。 さて本作は、「忠臣蔵」で知られる浅野内匠頭が吉良上野介を 江戸城松之廊下で切りつけたことから始ま…

天皇陛下御即位記念硬貨、絶賛引換中!

22日、畏くも天皇陛下におかせられては 宮城にて「御即位礼、正殿の儀」を厳かに執り行われ 国の内外に広く、ご即位を闡明遊ばした。 正殿の儀には、約2500人が出席。183カ国から国家元首、首相、閣僚らが 参列した。あいにくの雨模様だったものの、途中から…

思いが伝わる電報。ぜひフォーマルで活用を

先日、僕の人生の師匠であり仲間である方のご尊父がご逝去 なさった時、遠方ゆえ(北海道だった)葬儀に参列することができないから 代わりに弔電を打ったところ、後日ご本人より御礼のメッセージが来て 大変喜ばれていた。 弔電を打った人はそれほど多くは…

空母「加賀」発見、苦闘した日米両軍のシンボル

わが帝国海軍が誇る航空母艦「加賀」が北太平洋で発見された。 加賀はもともと戦艦として設計されたものだが ワシントン軍縮条約で航空母艦に変更、1928(昭和3)年に竣工した。 基準排水量2万9500(3万8000)トン、全長238(247)メートル、最大搭載機60(7…

伊達氏と長曾我部氏の意外な縁

先日、友人たちと打ち揃って蔵王町で行われた 仙台真田氏歴史セミナー「真田家と長曾我部家」に 参加してきた。これは年に一回、同町教育委員会が主催しているもので 仙台真田家当主・真田徹氏を講師に招き、講演会を実施している。 この真田家は、「日本一…

伊達氏飛翔の地・丸森町を旅する

先日、仕事で丸森町まで足を運んだ。 丸森町は宮城県内最南端にある町で、福島県はすぐそこである。 歴史的に極めて重要な地域であり、特に戦国時代は 伊達氏と相馬氏との領国の境目で、多くの城が築かれている。 今回、仕事の合間をぬって行ったのは丸森(…

日本企業の排除「戦犯企業」という名の矛盾

9月6日、韓国ソウルと釜山の市議会において 日本企業を事実上排除する「戦犯企業」不買条例が可決した。 複数のメディアによると、「戦犯企業」に指定されたのは 三菱重工、新日鐵など280社以上。「戦犯企業」とは 「抗日抗争時強制動員などによりわが国民の…

知っておきたい選挙開票の仕組み

25日、仙台市議会議員選挙の開票が行われた。 投票率は36.7%で前回より1.82%上昇した。 もちろん、上昇したとはいっても、4割に届いていないわけで 決して高いとはいえないのが現状である。 基本的に、投票率が低い場合は組織票が多くなるので (組織は利益…

本日、占守戦ようやく終了

8月15日、僕たちは靖国神社にいた。 ここ数年、靖国神社で仲間たちと昇殿参拝をしては 戦没者の御霊安からんことをお祈りしている。 特に、わが宮城県の第二師団は、大東亜戦争の際南方で 大きな活躍とともに、犠牲も大きかったがゆえである。 戦後に戦端開…

大量遭難事故「フランクリン遠征」とは?

最近、「ザ・テラー」というドラマを見ている。 テラーというから、ホラーか何かかと思っていたのだが 見始めると、なかなかのめり込んでしまった。 「ザ・テラー」とは実在した船の名前「テラー号」からとっており 大英帝国が実施した北極探検隊「フランク…

犠牲者が35人。そのような中でまさかの動き

わが国の犯罪史上において、ワーストとなった 京都アニメーション放火事件。28日、医師による 懸命の治療も空しく、35人目の犠牲者が出てしまった。 ネット上では、有名な監督が亡くなったことを惜しむ声や 逆に無事が確認されたことに胸をなでおろす声が聴…

京アニ放火で死傷者数十人。世界中のファンがショック

本日、アニメーション制作大手の(株)京都アニメーション(京都府宇治市)で 火災が発生し、20人を超える尊い命が犠牲になった。 さらに35人が重軽傷を負い、治療を受けている。 火災が発生したのは、京都死市伏見区にある同社スタジオ。 本日10時35分頃、同…

報道機関アカウントが参院候補者を誹謗中傷ツイート!

またまた報道機関がやらかした。 中部日本放送(CBC、名古屋市)報道部の公式ツイッターアカウントが 13日現在、参議院議員選挙に立候補中の和田政宗氏に対して ちょっと小突かれただけで、暴行事件とは。大げさというより 売名行為。 とツイートしたのであ…

古代の疫病観、牛頭天王と素戔嗚神を例として

参議院選挙が始まった。 政治とは「まつりごと」とはよく言ったもので 地域の神社の祭礼も、この時期が多いようである。 というわけで、仕事外を出歩いている時に、氏子らによる例祭の 幟を見ることができる。 須賀神社の幟には牛頭天王 上の画像で気になっ…

研究資金獲得は「産学民連携」の時代へ

国立大学法人の「軍資金集め」が変わりつつある。 既に言うまでもないことだが わが国の学術研究レベルは、世界でもトップレベルを走っている。 しかし、その研究拠点の一つである国立大学法人は 研究費用の確保に奔走しているのが現状だ。 「国立大学って国…

「ガルパン」から見える帝国陸軍の戦術転換

目下上映中の映画「ガールズ&パンツァー」。 同作品では、各国ごとの戦闘教義すなわち「ドクトリン」が 反映されていることでも知られ、それも魅力の一つだ。 その中で、わが国の戦車で構成される「知波単学園」は その名の通り、九七式中戦車「チハ」を主…