白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、やや冷える。
うーむ。何と言うか…もうあれだな。
風邪についてはもう、大体良くなって
鼻と喉がまだちょっと痛い程度。


さて、今日は社員旅行。何と俺は初参加だ。3年目なのに!
社員じゃないのに!
まぁ、それはレギュラーだからの特権というやつ。
仙台市天文台を見学したんだが、俺も新しい天文台は初めて。
ここはアウトレットに近いてこともあって、立地的には
立ち入りやすいんじゃないだろうかな。
とはいえ、それは車に限ったことで、車ない人にはシビアな場所。
しかも入場料1000円もするんだぜ?やばいよね。
確かに展示スペースは、わかりやすい。
テーマ別に分けられているし、子どもと麻生総理にも読めるようにルビ振ってある。
宇宙は男のロマンだよな。なぜかテンション上がるよ。
いつぞやかの「宇宙ヤバイ」コピペほとんど全部覚えたくらいだもんよ。
天文学の歴史とか、銀河系の外の宇宙とか
そういうところを重点的に見て回った。
銀河系の外って、まじ遠いな。光が届くのが何百年後って計算だろ?
その時点でヤバイのに、膨張してるって!
自分の部屋からすぐの場所にトイレあったのに次の日凄く遠くにあったら泣くっしょ。
あと、宇宙の外側がもう壁みたくなってるって何だよ!意味わかんねー。
天文台の展示では宇宙背景放射ってもうぐにゃぐにゃってなっていたが。
それに、アンドロメダ銀河とか、かみのけ座とか、つまり銀河系みたいなのが
宇宙にはたくさんあるんだろ?てことは地球みたいなのがたくさんあっていいわけだ。
いやー、それに太陽って実はガスの集まりだったとは。
しかも太陽も膨張しているらしい!ヤバイ!
だから水星は飲み込まれて跡形もなくなるし、地球もそのうち水分が全部蒸発して
火星みたくなってしまうのだそうだ。
木星はいい感じに暖められて、住みやすくなるそうだが
ていうか木星ってガスだろ?
とにかく、俺も宇宙は全然わからん!もう途方もない!
聞けば聞くほど謎が深まる!助けてくれ!


あとはもう、宿で宴会。その前に温泉に行ったんだが
なかなか熱いぜ…熱くてもうヤバイぜ。
宴会では、編集長代理が飛ばしまくって超ご機嫌だった。
ラーメンが凄くお好きだそうで、ラーメンについて物凄く熱く語っていた。
その時、俺は相当飲まされていて、もうかなりグロッキストな状況だったんだが
部屋に帰って、うー…と自分との戦いを演じていると叩き起こされて
2次会に強制参加。ところがもう既に俺は灰と化してしまった。
慌てて自部屋に戻って便座とお友達の誕生だ。
それからまた温泉に避難して、汗を流すと酔いも若干良くなって
戦場に復帰したらば、飲めないのに社長もいて、社長とも盛り上がった。
編集長代理のしっちゃかめっちゃかぶりは凄いものだった。
普段クールな感じで通っているだけに、この姿はもう…俺は忘れることはあるまい。
ただ、今までちょっと文句とか言いにくい苦手意識?みたいなのは薄れた。
飲みニケーションとはよく言ったものだ。