白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日もいささか冷えた。
さて、今日はあれだ。昨日の件でどうしたもんかという話。
こっちはこっちで黙々と実測をやり、本日のノルマを達成した。
E氏は途方に暮れていた。遺物担当だから当然である。
ていうか須恵器がないって全部に書いたのをどうするのか。
先生からは音沙汰なしで、連絡待ちの状況である。
E氏はもう発狂寸前である・・・誰か助けてやれ。