白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、かなり涼しい。
本当に最近涼しいというか、寒いよね。
そういうわけで、中堅なんぞはついに風邪を引いたらしい。
特に朝は冷えるのに、布団が薄かったからだそうだが
最近中堅は無理をしすぎだ。
我々も結構自重しないといけないところはあるが
そっとしといてやる優しさも必要だろうと思う。


今日は、かねてから約束していた
ブックオフに行ってきた。実はブックオフでは不定期に
半額セールをやる。
というのは、ブックオフコーポレーションの方針で
店舗管理や運営は各店舗に一任している。要するにフランチャイズだ。
だからフランチャイズ料を払って、で、売り上げを上げるためなら
キャンペーンをやって構わない。
それで、この土日に秋田県宮城県の一部の店舗で
半額セールをやることになっていたので、一緒しないかということで
親王殿下もお連れし、いざ泉区へといった。
だからかなり買い込んでしまったよ。
中堅もかなり買い込んだ。
ここまでくると、本棚が必要とかそういうレベルじゃないよな。


帰りに、親王殿下がついにQMADSを購入。
御所で対戦した。しかし、NPCが強すぎて
なかなか二人一緒に決勝というのは難しい。


帰宅後、原稿。
ほぼ進まず、とにかく書かないと終わらないからな。


☆本日の衝動買い

これは、コーポレート・ガバナンスにも係ってくる問題だけど
少し視点をずらして、会社の事業承継についての話だ。
中小零細企業などは、後継者不足に悩んでいるのは周知のことだが
実はその数たるや全国平均70%にも上るそうだ。
これはまったく大きな数字だ。
とはいえ、中小零細には従業員を雇うほど余裕はないし
学生も大企業志向で、中小零細で苦労したくないというんだろう。
せっかく守り続けてきた技術だ。後継者が必要なのは当然だが。


日露戦争の人物がよくわかる本

日露戦争の人物がよくわかる本

日露戦争で主要な人物といえば
ロシア側
陸軍:クロパトキン→ステッセル
海軍:ロジェストベンスキー
外務大臣:ウィッテ


日本側
陸軍:乃木希典黒木為禎、奥保肇
海軍:東郷平八郎、秋山実之、上村彦之丞
外務大臣小村寿太郎


あと、明石元二郎とか秋山好古とかしか知らないんだが
いろいろな人がいてこの戦争は始まり、そして終わったのだと実感。
まさに一将の功成りて万骨枯る、とはよく言ったもの。


日本陸軍がよくわかる事典[愛蔵版]

日本陸軍がよくわかる事典[愛蔵版]

日本陸軍についてはよくわからない部分が多かったが
なかなかわかりやすい解説が載っている。
当時、日本陸軍の練度は世界一といわれていたが、それもむべなるかな。
鉄拳制裁だとか、時代遅れだとか、そういう負の部分も書かれている。


聖断―天皇と鈴木貫太郎

聖断―天皇と鈴木貫太郎

これは、タイトルからし昭和天皇鈴木貫太郎首相の信頼を表している。
実は前、これ図書館で借りて、すごく感動したんだが
また出会えたことに感謝。


自衛隊の活動は防衛庁のサイトを見れば一々写真付きで公表されていた。
しかし、道路完成式とか、フェンス復旧作業とか、そういうものばかりで
隊員の生活や気持ちは伝わってこなかった。
この本は、群長だとか当時現地で指揮を取っていた方が話したものを
まとめたもの。本音が聞けてとても良い。


会社図鑑!2008天の巻

会社図鑑!2008天の巻

これは業態ごとに、どういう仕事なのか
或いはどういう環境なのかを漫画付きで解説。
なかなか参考になるよ。学生さんは必見ですね。


新書はまた明日。