白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は雪、やや冷える。
予報によりますれば、明日より寒気は峠を越え
暖かくなる見通し。毎年のことなのですが福井では9人も
除雪作業中などの大雪に関する事故で亡くなられました。
屋根からの雪降ろしとかですね、業者に依頼すると
何と10万円もかかるのです。それで自分でやるわけですが
それで事故が発生する。当然といえば当然ですよね。
屋根に柵があるわけじゃないし、命綱をつけてやる人もいない。
それから除雪機ですが、あれはちょっと怖い。
家庭用の除雪機は芝刈り機みたいな感じでよく近所の人が
使っていますが、構造上前が見えにくい。ていうか前が凄く危険です。
前方で寝てる人がいたらやばいです。バラバラにされます。
それ以前に寝てる人なんかいませんが、いつぞやかの事件で
幼い子供が除雪機に巻き込まれて死亡する事件がありました。
確かに小さい子供は見えないと思います。
雪は怖いものだと実感したものです。


そういえば、今日はクリスマスイブとかいう日でしたっけ。
うーん、若い人が羨ましいですね。
特に高校生なんかはこの日は勝負なんでしょうか。
実にいい日じゃないですか。一部ではこれを嫉妬する方もおられる
ようですが、まぁそこは広い目で見てあげると余裕ができます。