白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は晴れ、冷える。
朝っぱらから、FP技能士の試験がありました…。
寝不足で…
い、いや。言い訳は良くない。
次頑張ろう、次。


FP技能士の試験自体は、思ったほど出題傾向があるわけじゃない。
そこが厄介なところだが、すべての問題に共通しているのは
税法については満遍なく出ているところだ。
不動産でも、所得でも、証券でも、保険でも税金がかかってくるから
当然といえば当然か。
ただ、問題は少ないから、適当に答えていてもまぐれ当たりはある。
実技も同じ。しかも実技の場合、たった15問なので
正解率も高い。だが、計算が面倒だ……。


それにしても、欠席者が多かった。
40人近くの教室だったのに、10人近い欠席があった。
その教室だが、医療専門学校だったもんで。
専門学校の教室なんて入るの初めてだ、と思って入ったら
なにこの高校www
学校でよく使う木製の机に、壁には「学生相談室だより」だの
「今月の目標 元気に…」だの、本当に高校みたいだった…。
専門学校ってーのはどこもこんなものなのだろうか?


精根使い果たして、グダーっと帰宅の途につくと
「きっく!」と呼ぶ声がする。
ついにお迎え…なわけないw
例の4人組だ…何てとこで会うんだwww
彼らは高笑いを残して去っていった…。
きっとあれだろうなぁ。メロブとメイト。