白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

1968年の今日はエンプラ闘争があった日。
米原子力空母エンタープライズ佐世保入港したため
中核派九州大学を拠点に反対運動を繰り広げた。
東京では社青同解放派らがデモンストレーションを行った。
学生や労働者474名が警官隊と衝突し公務執行妨害、凶器準備集合で逮捕された。
エンプラはベトナム戦争に派遣され、爆撃を行った航空母艦
佐世保入港は北朝鮮によるプエブロ号拿捕事件の警戒のためであり
左派としては到底許せないことだった。
ただ、68年は学生運動も下火となっていて、世論もそれほど関心をもって
いたわけではない。
しかし、ベトナム戦争に対する反戦運動は世界的広がりを見せている中で
起こった運動であり、直接的な関係はなかったとしても*1
大衆の支持を得やすい内容であった。

*1:ベトナム反戦の先鋒ともいえる「ベ平連」「べ反委」らの積極的な運動はなかった