白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は、晴れ。やや冷える。
目下、仙台市内では殺人事件やら強盗事件やらが横行していて
何とも住みにくくなったものよと思いつつ
山形では、窃盗未遂で大騒ぎしているのにおめでたさを覚える日々です。


巷では、ファンドが熱いらしい。
中でも最も熱いのが、ワインファンド。
ファンドというのは、ある一定の事業に対して出資者を募り
その成果に応じて配当金を出すという仕組みなのです。
ワインファンドは、数あるファンドの中でも、利回りが215%に達して
いるものだとか。
一口300万円とお高いものながらも、元本割れがほとんどないという
金の卵。あの時買っておけば…と後悔している人もいるかと思います。
しかし、どう考えても300万は高い。
もっと安いものはないだろうかと思っていたら
ラーメンファンド、アイドルファンドがありました。
私がブルジョワジーの生活を行えるくらい余裕があるものなら
多少損をしても投資してかまわないくらい魅力的なファンドですね。
考えてみると、マネーの虎という番組が昔あったけれども
金くらい出してやれよと文句ブーブーだったあの番組
今になって社長の気持ちがわかる気がするのです・・・。
私も夢を見る。
しかし夢を叶えるには、夢を見るより大変なのですね。


あわわ、最近やたら昼夜逆転生活でありますー。
元に戻さないといかんのですが…。
難しいことこの上なし。
なまけものです(´Д`)