白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

衆院選!

16日、衆議院議員総選挙の投開票が行われた。
結果は以下のとおり。


民主57(公示前230) 選挙区27 比例代表30
国民1(公示前2)  選挙区1
自民294(公示前119) 選挙区237 比例代表57
維新54(公示前11)  選挙区14 比例代表40
公明31(公示前21)  選挙区9 比例代表22
未来9(公示前62)  選挙区2 比例代表
みんな18(公示前8) 選挙区4 比例代表14
共産8(公示前9)  選挙区0 比例代表
社民2(公示前5)  選挙区1 比例代表
大地1(公示前3)  選挙区0 比例代表
日本0(公示前1)  選挙区0 比例代表
無所属・諸派5(公示前8) 選挙区5 比例代表


以上、自民党が再び政権を奪還し、民主党は60議席に届かず大敗北。
現職閣僚が8人も落選し、藤村修官房長官田中真紀子文部科学大臣も含まれており
これは憲政史上初の出来事だという。
また、日本未来の会も、議席数が7分の1となってしまったほか
共産党社民党議席減で、左派政党は総崩れの様相を呈した。
一方、議席を伸ばした日本維新の会みんなの党は、自民党との連携も意欲的にとらえており
保守勢力は再び活気づいている。