白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

第2回大洗町中心商店街歩行者通行量調査

大洗町中心商店街歩行者通行量調査実施日:3月22日(土)
気候:晴れ、最高気温18度
時間:14:00〜15:00
場所:割烹旅館肴屋本店前
イベント:冬の進軍ボコボコマップ(2月8日〜)
コソコソ作戦(大貫商店街)、おおあらいマンガ道(3月20日〜)
歩行者:110人(自転車含む)

今回歩行者通行量調査を実施した肴屋本店は、大洗町役場から北におよそ300メートル
に位置し、中心部商店街を形成する店舗の一つである。
アニメ「ガールズ&パンツァー」では、戦車が激突したとして
一気に知名度が上がり、宿泊者数が大幅にアップしている。
肴屋本店前は、自動車通行量が非常に多いが、まちのにぎわいを指数として表すためには
歩行者通行量の調査が不可欠である。
そこで今回、2回目となる通行量調査を行った。


◯結果
歩行者数は、1時間で110人であった。
前回調査(12月22日調査)と比べ、21人の減少となった。
前回と比べて、気温が高く、イベントも3つが行われており
急激な減少は不可解な点が多い。来週(30日)には海楽フェスタ
が行われるため、それに焦点を当てている人が多いという見方も
商店街ではされている。
前回調査と比べると自転車の割合が2割程度にまで上昇している。
大抵は1人であるが、レンタサイクルを用いている人は複数人で行動している。
徒歩で移動している人は、2〜3人がほとんどである。