白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

韓国で日帝時代の教科書が発見、韓国のでたらめが明らかに

最近、また何かと悪化しつつある日韓関係だが
そんな中、韓国で人気のネット掲示板「イルベ」を
翻訳している「カイカイ反応通信」が興味深い記事を出している。


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」
→「なぜハングルを教えてるのか?」
というタイトルの記事では、韓国人が自宅の整理をしていた時に
日本が朝鮮を統治していた時代の教科書が見つかったということで
ネットにアップしている。そこには、日本に抹殺されたと教わってきた
ハングルがしっかりと掲載されており、実は朝鮮語を教えていたのは
何を隠そう日本人なのではないか?と疑問が呈されているのである。


スレ主は
「確か朝鮮語書くとムチで叩かれとか教えられたけど…
今見ると、必ずしもそうではなかったのかもしれないね」
と書き、さらに話が進むにつれ
朝鮮人の間から、教育制度を整えたのは何を隠そう日本人だと
指摘される。


23. 韓国人
>>16
要するに嘘だということ
現代の韓国語は日本のやつらが作った


24. 韓国人(スレ主)
>>23
本当にか?
日本が作った?


25. 韓国人
>>24
それで現代韓国語が日本語と似ているものが多いというわけ
同じ漢字音だとしても似すぎていて変だろ


と、分析している。僕はハングルを読めないので
詳しくは知らないが、ハングルといってもどうやら
文語と口語とあるようだ。さらに韓国語と北朝鮮語と
分かれたりしている模様。
ちなみに、この朝鮮人たちが知っているかは知らないが
初めて朝鮮語辞典をつくったのは、何を隠そう日本人であり
朝鮮語学を体系化したのである。
今も昔も、学問に対する打ち込みぶりは日本人の特性だ。
だからまぁ、イグ・ノーベル賞とかも常連なんだけど。
とはいえ、朝鮮人の間では今でも「日帝が文字を奪った」と
教えられているようだ。いい加減、そんなアホなことはやめればいいが
遺憾なことに、これが韓国の政策なのである。
困った時だけ日韓友好を前面に出し、強気に出れば日本が折れると
考えているようなら、それは誤りどころか、自らを破滅に
追いやる結果になるということを韓国に思い知らせてやる必要があるだろう。


韓国人「日帝時代の小学校の教科書(参考書)をアップする」→「なぜハングルを教えてるのか?」http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/33319174.html