白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

陸と空のヘルキャット

ずいぶんいい感じに晴れたもんで、雪も溶けたかと思いきや
実はそれほどでもなかったという点。
だから言っただろ、無限軌道にしとけと。
だが、都市部には必要ないのは認めるよ…。
せいぜい、パキスタンの山岳地帯か、サウジアラビアの砂漠地帯あたりがいいだろうな…。
そんなわけで、僕は今日も戦車に乗る。
しばらくパンター2とM10に乗っていたので、そろそろE75とかティーガー2を開発したい。
しかし…クレジットが足りない…。経験値はたまる一方なんだけども。

上の図はM-18ヘルキャットヘルキャットというと戦闘機のイメージが強いが
実は戦車にもヘルキャットがいる。アメリカの駆逐戦車なんだけど
こいつtier8なんだよな…基本的に駆逐戦車は偵察用だから
弱っちいんだけど、こいつは意外とできる戦車だ。
だから、正直ガチで殴りあって負けたことがある。
それくらい下手ってことだろ?っていわれると、返す言葉がないんだけども。

経験値がちょうど1000という偶然が発生したぜ。
パンター2だと、それほど火力が強くないってのもあって、大ダメージを
与えるような攻撃はそれほどない。そんなわけで、味方との共同攻撃で
沈める役に徹しているのだ。大体、とどめを刺すのは重戦車だね。
それか自走砲かな。実はいまだに自走砲の射撃の仕方がよくわかってない僕です。
やたら遠距離射撃がうまいプレイヤーもいるんだけど、それはまさに1両で3両に匹敵する働きをする。
やべー!何か凄く撃たれまくってんだけど!と思って敵戦車を確認したら
1両の自走砲フルボッコにされていたということがたまにある。
あんまりうまくない自走砲は、味方も巻き添えにしちゃうんだよね。