白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

8月14、15日反天連へのデモのご報告

8月14日の反靖国キャンドルデモ、15日の反天連デモへの抗議
に対して、在日特権を許さない市民の会では、各保守派団体と共に
英霊の御霊が眠る靖国神社を貶す行動に対して怒りの声を上げました。
わが宮城支部では、運営の門間孝司、徳部㐂久夫の2名が参加しました。
その2名から、当日の模様について報告をさせていただきます。


●門間孝司による報告


○8月14日


時半過ぎに現場へ到着、動画ではよく拝見する人達が沢山いらっしゃいました。
この日は、特に日が照っていた訳ではないのですが、すごく蒸し暑く、警察のバリケードに囲まれた範囲が狭いにも関わらず
結構な人数が集まりましたので、人に囲まれたところでは、熱が篭り
いきなり熱暴走で通信が途切れてしまいました。
このとき、PCにくっ付けていた通信機器を手に持ち、なるべく放熱するほうに心がけ
やっとのことで放送を再開しました。

しかし、自分では気づかなかったのですが、この暑さで相当へばっていたらしく
桜井千葉支部長より、水分補給のペットボトルを頂ました。ほぼ500ml一気に飲み干し
ました。熱中症一歩手前だったのではないかと思います。
(殆ど交流が無いにも関わらず、いろいろな人に助けて頂き感謝です。)

生中継では、あの狭い中でみんなが拡声器を使って怒号しているので、マイクでの
調整が殆ど効果がなく、自分の耳もおかしくなっているところ、そのうち、反対側の
遠くにキャンドルデモが開始され、こちらはさらにヒートアップ。
デモ隊が見えなくなったところで抗議活動終了しました。


○8月15日


この日は、日が照って、最初はみんな元気で叫んでいましたが
段々ダウンする人が出てきて、正直しんどかった。
14時半になり、反転連の抗議のため、九段下交差点へ移動。
(結局残っていたのは、八木さん一人でビラを配っていました)

私は、生放送できない代わりに、ビデオでも撮ろうかと周りを撮影していました。
(他の人は、にぎやかな中心部しか移さないのでみんな同じ映像になってしまう)
あとは、いろいろな方がUPされている動画の通りです。
幸い、一人も逮捕者がでずに済んだことにほっとしています。


●徳部㐂久夫による報告


やぁ、とにかく暑かったですわ。
会長も、あまりの暑さに最後の最後でバテてしまったし。
(軽い熱中症かと)
水ブッ掛けたり塩舐めさせたりのてんやわんやでした。
間違って30cm*30cmのタオルを買ったら、顔を2〜3回拭ったらビチョビチョ。
30cm*60cmを買うべきだったorz