白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

オッドボール三等軍曹

今日のworld of tanksだが
読者からの情報により、目下ティーガーの新しい砲をつけるため
クレジットと経験値を貯める作業が続いている。

ここは、のどかな海岸ステージだったかな。
緑の円は、射撃準備完了を表している。射撃すると、次弾装填するのに時間がかかる。
そのため、装填作業のメーターがあるのだ。
ところで、沖にヨットが浮かんでいるが、あれは多分オブジェクトだと思う。
背景の割に何か近めにあるし。
ただ、ここで砲撃するときっと敵にバレるんだろうなぁ。
基本的に何もしなければ、接近しない限り相手から見つかることは少ないが
砲撃したり、遮蔽物が何もないところでは見つかりやすくなる。
これも気を付けたいのだが、一番先に見つかってしまうと、自走砲の良い的になる。
だから、駆逐戦車は機動力を生かして動き回るんだが
例えば、敵の駆逐戦車に見つかってしまうと、そこを自走砲が狙ってくるということも
気を付けなければならない。だから、敵の駆逐戦車が、こちら側の防衛網に入ってくる前に
始末しちまうことが理想的だ。

双方入り乱れての大激戦のまっただ中。
本当なら、スクショ撮ってる場合じゃないんだが
まぁ僕は撃破されたあとなので、観戦に興じている次第。
大事なのは、敵の主力がどこにいるかを把握すること。
大抵、重戦車3,4両で固まっていたりするので
その場合は、複数で多方向から攻撃するのが理想だ。
またそいつらが基地を狙っていることもあるので、敵の意図も推し量ることも大切だろう。
ま、ゲームなんでそこまで考えることってあんまないけどね。