白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

英語できないやつwwwww

今日のworld of tanksだけど
実はこのゲームを始める時、公式サイトが英語なもんだから
「こんなのわかるわけねー!」と最初は登録するのもためらっていた。
だが、バージョン8.1あたりから日本語対応になっている上に
wikiまであるものだから、日本人プレイヤーが多いのもうなづける。
コメントでいただいたけど、8.2からは日本の戦車も登場する模様だ。
普通に考えて、仮に4式中戦車であっても5号パンターの装甲すら通せないと思う。
ガルパンで「履帯を狙ってください!」とみほが言っていたのは、けだし正論だ。
ちなみに、ソ連のBTはガソリンだから、ノモンハン事変では火炎瓶で燃え上がったとか。
その後、ディーゼルT-34が出てきて戦場を蹂躙するのだがね。

何だか騎馬像が置いてあったので、その前でスクショ。
市街戦だと、こういうユニークなオブジェクトがあったりします。
それから、海岸とかだとビーチがあったり。南国のパラダイスでごつい戦車が
撃ち合いするわけだから、シュールです。

日章旗をつけたVK3001Hをちょっと遠目から。
うーん、やはり目立ちますなぁ。
実は、ドイツは支那事変の時に国民党を援助していたので
当然、国民党側もドイツ製の兵器を使っていました。
とはいえ、国民党は弱いので、すぐ兵器を鹵獲されてしまいます。
当時、日独防共協定を結んでいた日本では、ドイツに遠慮して「某国製」と
伏字にして使っていたようです。
もしかしたら、ドイツの戦車もこうやって使っていたことがあったのかもしれませんね。