白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

社長にごはんをご馳走になる

今日は晴れ、やや暖かい。
数日前の雨の日を除いて
今週は概ね天気が良かった。
週末にはまだ早いけど
俺の一週間はすでに終わったのさ。


さて、今日は取材。
その前に、ちょっと社長に所用があったので
いろいろと打ち合わせをしていたら
昼食をご馳走になった。
うちの社長は、人情あふれるとても良い人だが
修羅場を乗り切ってきたこともあってか、シビアな面も備えているから
奥深さを感じる。もっとも、シビアな面がないってのはただ八方美人なだけで
経営者としてはまったく不向き。聖職者とかボランティアが向いている。
そういう意味でも、極めて尊敬している人だ。
基本的に俺は、自分に持っていないものを持っている人は
尊敬してしまうんだけども。
何はともあれ、社長のご期待に応えられるよう
努力を欠かさぬようにしないとな。
おっと、神社もある意味努力なんだよ?


その後、取材でとても面白い展示。
これは…誰か誘って来たいな。
主催者の方も「なかなか人が来ないので…」とおっしゃっていたが
いや、これは明らかに広報不足なんじゃないのかな。
だってこれは、面白いよ。しかもかなり。
よし、誰か誘ってまた来よう。図録も買わず仕舞いだったし。