白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

えー、その。なんだ。
日経平均 15,901.34 +168.86
TOPIX  1,549.88 +26.31


主な要因としては、まぁサブプライムの問題が一段落したからだろうと。
ただし、為替のほうでは未だ不安感があるらしく、結構な揉みあいがありますな。
業種別では、鉄鋼にゴールドマンサックスが買い推奨を付与したためかな。
大きいのは円安。


私も今日は安心していましたよ。
ずっと前から塩漬けを余儀なくなれていたUSENの含み損が払拭されただけでなく
全体的に+4,895円の利益なり。


23時現在で財務長官の流動性による発言でダウが下落。
ドルが下落したものの、ダウの下落はやはりマイナス材料でしょう。
ただFRBが37億5000万ドルの資金供給を実施したことについてどうか。
日経平均はダウの下落をもろに受けるでしょうけど、大幅な下落は
そうないんじゃないだろうかと思われます。
そろそろ決算の時期で、好決算銘柄が買われ続けるのではないでしょうか。


さてさて、差金決済取引というのはご存知でしょうか。
テイトレーダーをやっている方は気をつけなきゃいけないんですが
同一銘柄の同一資金による同一売買は法令で禁止されているんです。
つまりどういうことかというと


A株を100円で買ったとする。
同じ日にA株を110円で売った。
同じ日にA株を100円で買った。


これはダメです。私もこれだったらすぐ儲かるなーなんて
考えましたが、やっぱりずるすぎますね。申し訳ない。
逆にAを売った→Aを買った→Aを売った
こういう組み合わせも禁止です。
ただし、銘柄が違えば問題ありません。


A株を100円で買った。
A株を110円で売った。
B株を110円で買った。
これはOK。株やってるとこういう違法行為に出くわしますし
そういうのも大変勉強になりますですね。