白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日は最初に藍田猿人遺跡に行った。折から天気予報(ガイドさん曰く「当たらない」)
では雨で、今にも泣き出しそうな天気であった。ところが、途中で道に迷い
現地の人をバスに乗せて案内役としてようやく着くことができた。
当遺跡は山腹にあり、遺物は石器や人骨が展示されている。地質面も保存されていたが
まるで山を削ったかのようにハゲた丘陵となっていた。その時k代が腰を痛めて歩行困難
な状況となってしまった。
次に兵馬俑に行った。あそこらは石榴売りが多すぎる。兵馬俑は、前衛が約70体で側衛
が固め、計600体ほど展示されている。弓兵俑、騎馬俑、将軍俑など種類も多彩だ。
売店では、兵馬俑を発見したじいさんがサインをしていたので、本を買って早速サインを
もらった。
外に出ると雨が降っていた。始皇帝陵は発掘調査をしていなかったため通っただけだった。
次に、華成池に行った。華成池は玄宗帝と楊貴妃が過ごした別荘である。
特に興味深いものはなかったが、A部が、全員のカメラ撮影を申し出たため、20個ほどの
画像をとる羽目になってしまったのである。
最後に半波遺跡に行ったが、埋め戻された後だった。
夜になって、H山君とSさんと連れ立って近くの店へ。本当に地元向けの店だから
日本語も英語もとんとわからない。それでもビールとホイコーローを注文した。
それからもう一件はしごして、帰った。