白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

アルジャジーライラクで拘束された日本人3人の映像を放送
http://www.reuters.co.jp/news_article.jhtml;jsessionid=AAW2XXWBUHXM2CRBAEKSFFA?type=topnews&StoryID=4786513

まったくとんでもない話だ!
武装グループがついに日本人3人を拘束し、自衛隊を3日のうちに
引き揚げるよう要求した。
なんと愚かで、時勢に疎くて、野蛮な行為であろう!
犯人はイスラム戦士旅団だの何とかだのという武装組織らしいが
銃でもって無抵抗の、しかもイラク復興のために尽くしていた人
を命の危険に晒しているのだ。連中の声明に曰く
イラク国民は日本に対して友情を感じていたが、日本政府は
これに軍隊で答えた」と。しかしその自衛隊たるや、戦闘らしい
戦闘をするにも不十分な装備で派遣されており、ようやく復興作業
を始めたばかりなのだ。
武装勢力はただちに日本人を解放するべきで、そうしなければ
日本は全精力を挙げて武装勢力を憎悪し、決して許さないだろう。
愚かな狂信者めが、サラディンの偉業を思い出すがよい。