白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

戦車の機銃の役割

そういえば、ガールズ&パンツァーの設定資料集が
再販中。アマゾンで買うとプレミアがついて少々お高くなっている。
ムービックで注文するといいと思うよ。

丘の上からスナイプを行う。
見ろ!戦車がゴミのようだ!
ズドーン!
M41に撃破されました。

上の図はM36ジャクソン。アメリカの駆逐戦車だ。
名前は、南北戦争の名将、ストーンウォール・ジャクソンに因む。
車体はM4をベースにしたもので、90ミリ砲が特徴。
上の図のジャクソンは、砲塔の上に機銃がついている。
戦車は遠くの敵しか撃てないため、歩兵に取りつかれると厄介なことになる。
帝国陸軍では破甲爆雷を戦車にくっ付けて、戦車を擱座させることがあったし
ノモンハン事件では、ソ連戦車に燐や火炎瓶で火災を発生させることもあった。
つまり、歩兵を近づけさせないことも大事なのである。
そのため、前方機銃を始め、いろいろなところに機銃や銃眼が設けられているほか
Sマインといって、対人地雷を辺りにばらまく装置もある。
戦車と歩兵は互いに補完し合えばそんなこともないが、機甲師団はそんなこともできないからね。