白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

本日、米大統領選の投票が行われ、即日開票された。
途中までABCを見ていたが、以前の失敗があるためか
ABCでは最後まで当確を出さないという明確なスタンスで
選挙速報を行っていた。
というのは、00年の大統領選挙では、アル・ゴア
ブッシュとほぼ拮抗した形で最後の激戦州・フロリダの投開票を待つのみとなった。
各局はいち早く「ゴア当確」の速報を打った。
しかし、FOXだけがなぜかブッシュの当確を打った。
そこで、各局はFOXに倣ってブッシュの当確を打ち直したのだ。
蓋を開けてみると、500票余りの差でブッシュがフロリダを制した。
これにはいろいろと疑惑があって、実は集計作業はまだ進んでいたが
連邦裁判所がそれを止めさせたこと、そしてその地域は民主党の地盤だったこと
などから、多くの議員から抗議の声が上がった。
しかし、実は連邦裁判所の判事に、ブッシュの親戚がいたり
フロリダの知事がブッシュの弟のジェフだったりと
怪しいってレベルじゃねえぞっと、こういう結果となった。
だから、なかなか結果が出なかったのも、さもありなんだ。


それにしても、多くの専門家がオバマ大統領を冷ややかな目で見ている。
曰く「アメリカは保護貿易主義になる。するとジャパンバッシングが始まる」
曰く「アメリカの外交は日本を飛び越えて中国へ移るだろう」
曰く「経済関連はほとんど素人で、北朝鮮にも甘くなるだろう」