白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

視察の旅で勉強

今日は晴れ、暑い。
今日は朝から天気雨で、降ったり止んだりを
繰り返して、それから蒸してきた。
つまり夕方には本当に蒸し蒸しした。


今日は仕事の仲間Hさんと視察。
本当に最近、仙台港後背地は開発が凄いということで。
本題に入る前に、ちょっと事件があったんだけどいいか?
実は、俺の携帯のメール着信は能登さんだ。以前は麻生さんだったが。
で、Hさんと区役所で待ち合わせしたんだが、Hさんが少し遅れた。
別に気にしない俺は「文化財せんだい」を読みながら庁舎内を
ぶらついていた。
多くの人はいたものの、そこは区役所。一定の静謐さを保っているわけだ。
そこへ
「メール着信☆無事完了ですわ(はぁと」
……やれやれ。こういう公共の場でマナーをさぁ…
って俺じゃん!!
もう恥ずかしさの余り、耳まで真っ赤になって、大慌てでマナーモードに設定。
周りの視線とかうかがうのも恥ずかしかったっての!
一寸して、Hさん登場。
「シャワー浴びてたら遅くなっちゃいましたよ〜」
あと2分!!
こんな事件があったのさ。
さて、本題に入ろう。
まず、今月開店したばかりのケーズデンキへ。
店内は広いし、商品が見やすい。いい店舗だ。
で、まだ開店したばかりなので、商品が安い。
「通常価格」→「当店価格」→「開店価格」と二段で安くなっていた。
しかし、Hさんの前職は専門紙の記者だったこともあって
家電量販店とかに相当詳しい。
「どこどこが撤退して、どこどこが今一番です」とか便座にパナソニックが参入とか。
本当に勉強になるなぁ。
例えば、この後カインズで安い薄型テレビを見っけたんだが
「DX」と書いてあったので「デラックス」の意味かな?と思ったら
実は「DXアンテナ」というアンテナメーカーだそうだ。
アンテナメーカーなのに、テレビ作ってんのか…。
それにPBといっても、いろいろあるということ。
いくらPBでも、もちろん製造は別会社がやっていることが多い。
例えば、カインズのPBの電池はFDKで、富士通の子会社だから信頼性はあるとか。
何か怪しげな企業だったら、品質的にどうなのよみたいなね。
そういう細かいところまで見ていて、ためになった!


ところで、この仙台港後背地の開発はマジで進み過ぎ。
スポーツデポとかダイソーとかあるところの隣に
何と東京インテリアが出店する!

延べ床面積が17,580平方メートルで、建築面積(多分これが店舗面積)が9450平方メートルという
巨大店舗が来年の春にオープンする。ちなみに完成は12月だ。
後背地には三井アウトレットパークのほか
カインズホームなど大型店舗が乱立しており
水族館も移転してくる。ここ仙台港後背地はこれからでかい商業地域となるだろう。