白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

プリンをめぐって企業アカウントが大激論!

古今東西、プルプルとした食感と
手軽さから、幅広い人気を博してきたスイーツの王様・プリン。
そのプリンをめぐって、ツイッター上で
企業の公式アカウントが激論を交わしている。


事の発端は「ケロリン」で知られている
内外薬品株式会社(富山市)が
ケロリン桶」でプリンを作る過程を投稿したことに始まる。

ケロリン内外薬品(株)☆第2弾は春に☆
‏@KERORIN_PR さてそんなわけで、本日はケロリン桶でプリンを作り
始業開始までに完食するという壮大なプロジェクトの実行日であります。
まずは手早くプリンの素を鍋に入れます。
https://twitter.com/KERORIN_PR/status/420662518617743361


1月8日に、「新春企業大喜利」と銘打って多くの企業が
「妄想」するなか、本当に桶プリンを製作してしまった内外薬品
それにあやかって、PC製造、販売のデル株式会社(宮崎市)が

デル株式会社 法人向けテクニカルサポート認証済みアカウント
‏@DellCaresPRO_JP
おはようございます♪
昨夜プリンが食べたくなりプリンを作ってみました!
ケロリンさん(@KERORIN_PR )に憧れ、バケツプリンを試みましたが冷蔵庫に入るサイズの容器がなくサラダボールで…☆
今夜のデザートの仕込みはバッチリ!
https://twitter.com/DellCaresPRO_JP/status/440642323001528320

と、でかプリンを製作することに挑戦。
その過程もしっかりアップされており
無事製作に成功、ホットケーキもつくり
スタッフがおいしくいただいたようである。


そこへ、議論の一石を投じた企業がいた。
そう、北陸コンサルタント株式会社(富山市)である。
バケツプリンの製作を見守っていた同社アカウントであったが
フォロワーの中から「ダムプリン」という言葉があることに反応。

北陸コンサルタント株式会社 ‏@hokucon
上手く描けませんが、ダム(堰堤)プリンって、とんでもなく頼りないですよね…
https://twitter.com/hokucon/status/441391707452493824

と、ダムの形をしたプリンの絵を投稿したのである。
文字通り、堰を切ったように溢れ出るプリンツイート。

SHARP GALAPAGOS【公式】
@SharpGalapagos プリンアレルギーな方が…僕じゃなくて…;゚Д゚))


森田アルミ工業株式会社【公式】 ‏
@moritaalumi (´-`)じっ RT @SharpGalapagos プリンアレルギーな方が…僕じゃなくて…;゚Д゚))


北陸コンサルタント株式会社 ‏@hokucon
@moritaalumi @DellCaresPRO_JP @KERORIN_PR 美味しそうですね!
お皿もオシャレで! ちなみに材料は何を・どのくらい使われたのでしょう?(A)


ケロリン内外薬品(株)☆第2弾は春に☆
‏@KERORIN_PR 
@DellCaresPRO_JP @HadTama 私、桶プリンのために冷蔵庫買いました('A`)


スマートバイグラスぃず。(またはメガネ) ‏
@SBG_JPR
何かエロい。。。 RT @hokucon: 上手く描けませんが、ダム(堰堤)プリンって、とんでもなく頼りないですよね…


北陸コンサルタント株式会社 ‏@hokucon
@SBG_JPR ・・・え?(困惑)


などとプリンへの愛や、バケツプリンの作り方などを
尋ねる企業アカウントが相次いだ。
唯一、アレルギー持ちの社員がいるとみられるシャープアカウントが

SHARP GALAPAGOS【公式】 ‏@SharpGalapagos
公式アカのみなさんへ
一旦「プリン」から離れようではあ〜りませんかm(__)m

と懇願する事態にまで発展。
ノリも良いが、思いやりも持つ日本企業ならではのアカウント。
プリン議論は収拾するかに思われた。
だが、そこで再び燃料を投下したのが北陸コンサルタントである。

北陸コンサルタント株式会社 ‏@hokucon
@SharpGalapagos じゃあ牛乳かんorゼリーで…?(A)


という代替案を提案。
なんという恐れ知らずであろうか。
ちなみに「牛乳かん」とは牛乳寒天のことである。
「そういうことじゃねえんだよ!」とツッコミが入りそうな
この返し。当のシャープの回答は・・・?


SHARP GALAPAGOS【公式】 ‏@SharpGalapagos
それなら弊社アカのアレルギー反応は無いと思います(^^ゞ RT
@hokucon じゃあ牛乳かんorゼリーで…?(A)


あれ!?となりそうな回答である。
どうやら、アレルギー反応は本当のようで
それでなければいいということだそうだ。
というわけで、北陸コンサルタントはどうやら本当に
ダムプリンを考えているようで、しかも中外薬品は再び
企画を行うようである。
本来であれば企業の商品やイベントなどを発信する場だが
企業同士のユニークな交流がみられるのもツイッターならではである。
ここから企業同士のコラボ企画が立ち上がったこともあるため
図らずも、ビジネスにつながったといえるだろうか。
何はともあれ、新しい試みとして注目したいものだ。