白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日はくもり、やや冷える。
なぜか今日は冷えたね。結構寒かった。
せっかくの桜も…。


さて、今日は一日中引きこもってやったぞ。
というか、読書に勤しんでやった。
なかなか晴耕雨読な生活いいね。
でもずっとやってると飽きるね。


さて、世間は新社会人。フレッシャーズですが
我が党も新入りさんがいっぱいきました。
私が対応させていただいただけでも2日で2名。
ただ、広報の方から聞いた話では大勢で、大童だとか。
だめだこの国、早くなんとかしないと
と思いながら我が党の門を叩かれたのでしょう。
常に人手不足の我が党にとっては本当に嬉しい限りです。
ただ、まさかこれだけ大忙しになるとは思ってなかったので
新入りの方への対応はその場に居合わせた方頼りになってしまっている。
だから、マニュアル的なものは必要になってくるんじゃないかと思います。
それから、局長とか支部長のコーチングマニュアル。
我が党も、党員の能力を伸ばす、という組織的な考えが必要になってきました。
それだけ人が多いということもありますが
実社会にも役に立つということがありますね。
私としては、我が党がキャリアとしても役に立つ存在であるのが
社会への最大の貢献だと思うわけです。


でも無所属だけどね。