白雉日報社公式ブログ

日本第一党東北地方の何でも屋さん。

「同床異夢」の接近 北の煙幕?米は手探り ヒル次官補訪朝
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070623/usa070623002.htm


ヒル国務次官補「良い会談だった」
で、その結果が
ヒル国務次官補「ヨンビョンの核施設を停止する用意がある」


どこがwwww
北がゴネてきたのって、資金が送られてなかったとかだろ。
何今更「用意がある」で済ましてきちゃうわけwww
ガキの使いかよwww即刻止めてこいよwww


金桂冠「で、突然のお越し何事ですかな?」
ヒル「何事とはジョークかな?私の要件は1つだ。核施設を止めたまえ」
金桂冠「いや、それには応じかねます」
ヒル「ホワイ?資金は移送されたはずだが」
金桂冠「問題はそれだけではない」
ヒル「ノー、問題は解決された。今すぐ核施設を停止させるのだ」
金桂冠「IAEAが到着次第その準備に入るだろう」
ヒル「オーケー、私が立ち会おう。君もついてきたまえ。今すぐ停止作業に入るのだ」
金桂冠「急には無理だ。改めて協議したい」
ヒル「貴国と次に協議する内容は貴国に不利なことになるぞ。それでもよろしいのか」
金桂冠「次回は6者協議の再開について協議したい」
ヒル「我々にはやるべき順番がある。まず最初にあなたは私に同行して停止に立ち会うことだ」


それくらいやってほしい。
今のヒルを見てると、チェンバレンみたいでどうにも不安だ。