白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

中堅「よし、お詫びのつもりで赤へ突っ込め」
M庭「そうしなさい」
菊地「どっちにしろ赤だよ」
S部「あぁ」
菊地「フフフフ」
S部「俺カード欲しかったな。今の時期カード駅つくとねぇ、やばいんだよね」
菊地「ぶおわー」
中堅「なんか(以下聞き取れず)ひくよりも?」
S部「やった、特急カード。いえー。8,000万円で買ってきてくれたよ」
菊地「8,000万円かよ」
S部「やすーい」
菊地「何を?オレンジが?」
中堅「使ったのに4ですか、M庭さん合掌だね」
菊地「合掌…合掌ちゃーん」
M庭「ちがーう」
菊地「かーずびる?」


中堅「最高ですね…最高ですかーと唱える宗教があったのはどこの宗教だっけ


菊地統一教会


中堅「違うな…法の華三法行だ。知らない宗教の名前だ


菊地「統一教会じゃなかったのか」
中堅「統一教会はもはやだめ」
菊地「オレンジカードか、カード買っとかなきゃなぁ」
中堅「何、近づいてきた」
菊地「いや、待って…う、素晴らしい!」
中堅「素晴らしい?素晴らしくねーよ」
菊地「素晴らしすぎる正しくこれは」
S部「オレンジカードって1億だったっけ」
中堅「いや、今度ほら、国鉄運賃値上げにより…」
菊地「この瞬間にもいるかもねぇ」
中堅「なに、もったいないいい」
S部「何、全国で一億なの?しばらくでしょ」
中堅「いや、これからずっとだよ」
S部「ずっとなの?」
中堅「んー、もう倍になるの値段が」
M庭「まぁなんていうかね」
菊地「まぁ!」
M庭「まぁ何ていうか進化についていけないやつはだめだ」
菊地「我が菊地(以下聞き取れず)」
中堅「2か4!出ろ2か4!…うわー」
S部「いえー」
中堅「よーし1、2、3、だー」
目的地につく。
菊地「おい…ど、な、なに俺じゃねえかちくしょう」
中堅「あはは」
菊地「冗談じゃねえぞおい」
S部「てーてーてー(目的地到着の曲を口ずさむ)」
菊地「おら(貧乏神は)俺じゃねえかおい」
S部「いえー、良かった俺」
中堅「あはは!(次の目的地は)仙台だー」
菊地「やったじゃん」
S部「やったー(以下聞き取れず)」
菊地「俺が立ちふさがるぜー」
中堅「あー何だこの買い方、むかつくー」
菊地「やったぜーやったぜー。あんころもち*1
M庭「やっぱり買ってる」

*1:あんころもち屋のこと。飛騨高山あたりではなかったか。