白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

うーん、だめだ。思い出せない。昨日の夜俺は何をしたのか・・・。
ODすると記憶が飛ぶ。マジで。この間なんかはまともに歩けなくなったし
いつ取り込んだのやら、ご丁寧にも外に干していた布団が掛けられていたし。
今朝目覚めると、まず揺れた。
俺が思ったのは「あ、新潟ヤバイ」だった。震源が新潟であることは明白なわけで
山形でグラっときたのだから、新潟は相当キテるはずだった。で、テレビを付けたら
震度6弱」マジか・・・。新潟の方々には本当にお見舞い申し上げる。
可能ならばこの身を捧げてボランティアに行きたいくらいである。
というのも、先達て、我が宮城県で震災があった時、新潟からも多くの支援があった。
こういう時にも河南町の資料館や涌谷城跡の石垣が損壊したりで、ボランティアが
新潟からもたくさん来てくれたはずだった。なんとかできないものだろうか。
・・・と考えていたところへ、布団が反対になっていた。今度はこれか。
と思いきや、なぜかプロジェクトXが録画されていた。

今日は、授業もなく409が使いにくいので、大学で指定された病院に行ってみた。
すると「これはちょっとひどいね・・・」といわれた。
セロトニンの分泌が異常になって、脳内でアンバランスが起きてるらしい。
それでマイナーで抑えていたのだが、抑えきれなくなった状態になったのが今だそうだ。
例えるなら、鍋から熱湯が沸騰して煮こぼれた状態らしいな。
まぁそういうわけで、アナフラニールなる薬を処方されたぞ。
・・・・大丈夫なのか。