白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

アイスをカッコよく食べたい!センセイたちの「冷たい戦い」

暑い時期がやってきた!
僕は冬生まれだし、デブってることもあって
暑いのは苦手だ。だから、涼しい話題をしたい!


2013年の夏、麻生太郎副総理がたった一枚の写真で話題となった。
それは、ただ麻生副総理がコンビニ前でアイスを食べているだけなのだが
その姿が「かっこいい!」と話題になったのだ。
麻生副総理といえば、歩く姿だけでも「まるでマフィア」「オーラがすげえ」と
威厳を感じさせることで話題だ。
アイスを食べているだけでも、そのオーラは隠しようがないというもの。
その麻生副総理に嫉妬を募らせている男がいた。
誰あろう、鴻池祥肇氏である。


鴻池委員長なにやってんすか!麻生の真似でコンビニ前でアイスがお茶目と話題
http://www.yukawanet.com/archives/4939627.html


鴻池氏は自身のフェイスブックで麻生副総理の話題に触れ
「麻生がコンビニの前でアイス食ってる写真がインターネットで
 カッコええって評判やねんて。アイス食ってるだけやのにな〜」と
腑に落ちない様子。
そこで、自身も
「暑い!ちょっと休憩や」と麻生副総理を真似て
コンビニの前でアイスを食べる写真を投稿。
しかし、その姿はどう見てもそこらへんのおっちゃん姿で
「カッコええ」というコメントをもらうことはなかったようだ。


この麻生副総理と鴻池氏、実は大の仲良し。
同じ1940年生まれで、ともに日本青年会議所(JC)会頭を務め
政治信条も共通。鴻池氏は麻生派に所属しており
麻生内閣では内閣官房副長官に就任している。
まさに2人は「盟友」といえるのだ。
さて、そんな2人の「戦い」に割って入ったのが
佐藤正久氏。佐藤氏はツイッター
「麻生先生、鴻池先生を真似てソフトクリームをいただきましたが
あまりの暑さに食べる前に溶けてしまいます。
麻生先生のように渋く食べてみたい」
https://twitter.com/satomasahisa/status/355216041095335936
と「宣戦布告」。センセイたちによる冷たい戦いが繰り広げられた。


今年の夏は参院選
カッコよくアイスを食べる戦いは
一体誰に軍配が上がるのか?目が離せない。