白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

仙台初のカーニバル!ガルパン舞台挨拶レポート

興行収入が2位と好調をキープしている
劇場版アニメ「ガールズ&パンツァー*1
その舞台挨拶が28日、MOVIX仙台で行われた。
ペパロニ役の大地葉さん、磯辺典子役の菊地美香さん、アンチョビ・近藤妙子役の吉岡麻耶さん
河西忍役の桐村まりさん、佐々木あけび役の中村桜さんが登場すると、会場からは大きな拍手が送られた。



トークでは、大地さんがMCに初挑戦。上映後の感想やがんばっているキャラクターなどについて
語られ、アフレコのエピソードとして
作中で角谷杏生徒会長が「かわしまーうるさーい」というセリフがあるが
「河嶋、うるさい」とマジトーンのパートもあったが使われなかったエピソードなども披露。
「いくみん(中上育実さんのこと)が出てこずに、秋山殿!」
と、キャラクターの名前で呼んでしまうこともよくあったそうだ。
なお、一番のチームは「イタリアでしょー」とアンチョビとペパロニの鶴の一声で
アンツィオ高校に決まったようである。
また、舞台挨拶で使用しているアイテムについても触れられ
菊地さんが持っていたバレーボールは出演者の割り勘であったことや
中村さんが着用していたサポーターも自腹だったこと
着用していた制服も、実はスカートがなく
それぞれが用意したものだったことがわかると会場は笑いの渦に。
「バレー部も正直、バレーはどうでもよくなっている」と菊地さんが
磯辺キャプテンを代弁。舞台挨拶ならではのトークが繰り広げられた。


さらに、会場を巻き込んでのドゥーチェコールも行われ
バレー部とアンツィオ高校のコラボ出演は大成功だった。
最後はイベントで定番となっている「パンツァー・フォー!」の掛け声で
仙台初のガルパンのイベントは大盛況のうちに幕を閉じた。


余談だが、MOVIX仙台で掲げられていた舞台挨拶の告知プレートの名前が
菊池美香」になっていたことをお知らせしたい。