白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

高倉健さん逝去、半世紀にわたり活躍

映画「八甲田山」「鉄道員(ぽっぽや)」などで
知られる俳優の高倉健(本名、小田剛一郎)さんが11日、逝去していたことが
わかった。享年83歳。
高倉さんは、昭和6年(1931)、福岡県中間市に生まれ
東筑高校北九州市)、明治大学商学部商学科卒業。
東映ニューフェイス第2期生で東映に入社後
昭和31年(1956)映画「雷光空手打ち」で主役デビュー。
網走番外地」シリーズ、「昭和残侠伝」シリーズなどで
活躍し、昭和の任侠映画で不動の地位を確立した。
また、平成11年(1999)には主演した「鉄道員」がヒット
日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞した。
平成24年(2012)には、205本目の主演作となる「あなたへ」も
ヒットし、日刊スポーツ映画賞主演男優賞報知映画賞主演男優賞
それぞれ受賞し、半世紀以上にわたり活躍。
平成10年(1998)には紫綬褒章平成23年(2011)には
文化勲章を受章。わが国の映画史に大きな足跡を残した。


礼儀正しく、謙虚な性格であることが知られており
交友関係も広かった。そのため、重鎮から若手俳優に至るまで
高倉さんを尊敬する人が多い。
また、東日本大震災の被災地を写した写真を一枚
常に持ち歩いていたという。
所属事務所の高倉プロモーションは
「今はお一人おひとりの心の中に宿る故人の笑顔に
静かに祈りを捧げて戴けますことを願っております」
としている。


合掌