白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

第5回大洗町中心商店街歩行者通行量調査

大洗町中心商店街歩行者通行量調査実施日:平成26年7月20日(日)


気候:晴れ、最高気温28度


時間:14:00〜15:00


場所:割烹旅館肴屋本店前


イベント:大貫商店会こそこそ作戦(7月19日〜8月31日)おおあらいマンガ道(3月20日〜)、世界一楽しい片道切符(勝田駅、〜8月31日)、イラストラリー(〜?)
曲がり松100円商店街ガルパン祭りin大洗、ガールズ&パンツァーOVA上映会・トークショー海開き


歩行者:1025人(自転車含む)


今回歩行者通行量調査を実施した肴屋本店は、大洗町役場から北におよそ300メートル
に位置し、中心部商店街を形成する店舗の一つである。
アニメ「ガールズ&パンツァー」では、戦車が激突したとして
一気に知名度が上がり、宿泊者数が大幅にアップしている。


肴屋本店前は、自動車通行量が非常に多いが、まちのにぎわいを指数として表すためには
歩行者通行量の調査が不可欠である。
そこで今回、当社では5回目となる通行量調査を行った。


◯結果
歩行者数は、1025人であった。


前回調査(6月15日)と比べ13倍もの増加となり
当社による歩行者通行量調査過去最高を記録した。
これは明らかに、当日のイベントが目白押しであったためである。
特に、肴屋本店前では痛車の展示も行われ、祭りのメーン会場のすぐ近くということもあり
観光客が倍増した。
茨城県信用組合駐車場では、ガールズ&パンツァーの声優4人によるトークショーも行われたが
終了後には明らかに通行量が増加した。これは、トークショー終了後帰宅する客ではなく
商店街を回遊する客が多いことを如実に表わしている。


また、大貫商店会主催によるコソコソ作戦も19日から開始されているため
商店街を隅々まで回る仕組みづくりがタイミング良く出来上がっている。
地元及び一般観光客が3〜4割程度、ガルパンファンが6〜7割程度と
一般観光客の姿も多く見られたことは、観光地としての大洗復活の兆候ともいえる。
曲がり松商店街が歩行者天国となっていたためか、自転車の数は極めて少なく
3人以上のグループが2〜3割程度を占めた。