白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

何回目の大洗でしたっけ?(すっとぼけ)

世間が何やかんやで盛り上がっている時、僕はどうしていたかというと
また、大洗に行っていた。
実は6回目である。

12月16日は、4号戦車砲手の五十鈴華さんの誕生日である。
12月16日は、アルデンヌ攻勢ことバルジの戦いが始まった日であり
ガルパンのキャラはWW2の戦車戦に関連した記念日が誕生日が設定されている。
この戦いは、参謀本部の慎重意見を振りきってヒトラーが強硬に実施したことから
否定的にみられている。この戦いで大損失を被ったため
兵力の温存ができなくなったというのである。
僕はといえば、すでにこの段階で敗色濃厚なので、乾坤一擲の戦いは必要だったかも?
と思う。この攻勢で、一時は連合国軍はバストーニュまで押し返されたのであり
かなり粘ったことは否定できない。

ガソスタで給油中、こんな痛車と遭遇した。
すげえ!と思って、さっそく撮影させてもらった。
聖グロリアーナをチョイスするとは…わかっているじゃないか。


本日宿泊したのは「とびた荘」。ここで特別にあんこう鍋を出してもらった。
初めてあんこう鍋を食ったけど、プリプリして結構うまかった。
魚という感じはちょっとしなかったかな。
このとびた荘は、民宿とうたってはいるけど客室は結構多い。
部屋は5畳ほどで、簡素なつくりだ。テーブルと布団で結構占めてしまう。
なので、1人で泊まるにはちょうどいいな。
一番のおすすめは、ここには温泉があることだ。民宿だから家族風呂みたいなもんか?
と思っていたら、かなり立派な浴場だった。洗い場は5つあるし
5人は優に入れる湯船。温泉はちょっと塩辛く、いささか濁っている。
とても気持ちよくて、3回入っちゃったよ。


ガルパンファンはほぼ皆無で、交流といえば
若旦那が意外とオタクで、進撃の巨人の話で
すげえ盛り上がったのだった。