白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

大洗に10万人!来年の海楽フェスタも期待

大洗町の秋の恒例行事、あんこう祭(同実行委員会主催)が
17日、同町各所で行われた。
今年のあんこう祭では、あんこうの吊るし切りやあんこう汁の
提供などを実施。大洗の冬の味覚に、多くの人が舌鼓を打った。
今回のあんこう祭りは、前回に引き続き「ガールズ&パンツァー」の
声優によるトークショーなども行われ、過去最多となる約10万人が
来場した。さらに、中心商店街を歩行者天国にして
痛車痛チャリコンテストも行われ、少なくとも20台以上が
参加したという。


同町商工会では限定缶バッジと串カツそれぞれ4000個を
販売したが、あっという間に完売。中心商店街各店舗も
この日に合わせた限定グッズを販売するなどして売り上げを
大幅にアップさせたところもあるとか。


商工会では「早い人では早朝から会場入りしている
人もいて、祭り終了後も町内を回っている人がいるので
非常ににぎわった」としている。
2014年3月に開催する海楽(かいらく)フェスタでも
ガルパンの声優によるトークショーを予定しているため
あんこう祭りと同規模の来場者を想定しているという。


人口およそ1万8000人の大洗町だが
10倍近くの人が会場を訪れたことになる。
人口減が進む同町にとって、生き残るための方策は
交流人口の拡大へと向かい、予想を大幅に超える数字を叩き付けた。
この勢いが失速しないように、同町では工夫を凝らしていく
必要があるだろう。