白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

自衛隊に感謝の声、反日左翼は沈黙

自衛隊への感謝の気持ちを示そうと、福島県在住の鈴木りこ氏が主催し
ブログ「警鐘RANDA!!」を主宰する桑原一真氏が
プロデュースして、「自衛隊の皆さんありがとう!!応援街宣」が
5日、開催された。
この街宣は、陸上自衛隊福島駐屯地が創設60周年を迎え
福島市内をパレードすることに合わせて実施されたもので
参加者11人がそれぞれ自衛隊に感謝の気持ちを披露した。


続いて、場所を移して自衛隊のパレードを観閲。
勇ましい「陸軍分列行進曲」とともに装甲車や重機が通るたびに
沿道からは歓声とともに日章旗が振られ
街宣の参加者らは「ありがとう!ありがとう!」と
国家の安全保障に携わる自衛隊に感謝の気持ちを伝えた。
中には、歓声に応えてニコリとしてくれたり
会釈を返してくれる隊員もおり、参加者一同は大変感動した様子だった。
心配された反日左翼による抗議活動などは一切なく
極めてスムーズに記念行事は進められた。
陸上自衛隊福島駐屯地は、第44普通科連隊を基幹とする
8部隊約1400人が所属しており、震災の折にも被災地へ派遣されている。


自衛隊の皆さんありがとう!!応援街宣
http://sp.nicovideo.jp/watch/sm21993087