白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

なんと、朝鮮総連系団体の公演にマスコミが後援!

在日本朝鮮人総聯合会朝鮮総連)の下部団体「金剛山歌劇団」による全国公演の
開催が近づく中、金剛山歌劇団公演の後援にマスコミ各社が
入っていることが明らかになった。
例えば、10月16日の仙台公演に後援としてクレジットされているのは
朝日新聞仙台総局
河北新報社
東北放送
東日本放送
宮城テレビ
仙台放送
の6社となっている。
(チケットに記載)


朝鮮総連は、わが国が経済制裁中の北朝鮮の在日本公民団体と称しており
破壊活動防止法に基づき公安調査庁の監視対象となっている。
日本人の拉致事件にも関わっていたという疑惑があるほか
金正日を賞賛し、金正恩体制を賛美する方針を変えておらず
実質上、北朝鮮の「出先機関」。
その下部団体である金剛山歌劇団へ後援を行うことは
北朝鮮への支持とも受け取れるため
報道機関の中立性の面で大きな反発が予想される。


また、会場となっている東京エレクトロンホール宮城
イベントスケジュールには、なぜか公演予定日の16日が
空欄となっており、意図的に隠しているのではという疑惑も生じている。
なぜ公共施設で公演を行うのにスケジュールを載せないのだろうか。
多くの疑問を残しつつ、公演の期日は迫る。


東京エレクトロンホール宮城スケジュール
http://miyagi-hall.jp/schedules/3617