白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

JXが英国最大油田開発へ

石油精製などを手がける、JX日鉱日石開発株式会社(東京都千代田区、平井茂雄社長)は18日
英国現地子会社のExploration and Production Limitedを通じて
北海マリナー油田の開発移行を決定、英国政府から承認を得たことを発表した。
マリナー油田は北海シェトランド諸島東方150キロメートルの場所に存在する
未開発の油田で、埋蔵量は2.5億バレル以上、平均日産約5万5000バレルを見込み
この数字は北海油田の中でも最大級だという。
生産期間は2017年を予定しており、採掘期間は約30年としている。


JX日鉱日石開発は、JXホールディングス株式会社のグループ会社で
10年4月に新日本石油株式会社と新日鉱ホールディングス株式会社が
経営統合した際に誕生。
11年度の売上高シェアでは、ガソリンが33.5%でトップだが
日産では国際石油開発帝石株式会社が上回っており。このツートップが
激しい資源争いを繰り広げている。