白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

友人が結婚、お祝いしました!

本日はくもり、冷える。
実は今日、大学の友人の結婚を祝う会が秋保温泉で開催された。
というわけで、僕もお招きに預かり、ささやかながらお祝いを
させていただければと思い、出席させていただいた次第。
こういうお祝いの席は、仕事でよく行くことはあるけど
自分が出席者の一人となるのは誠に気が楽である。
それはいいか…。
さて、我々は卒業後、それこそ全国に散らばってさまざまな仕事に従事している。
そんなわけであるから、半数が集まったのは奇跡に近いのではないか。
と、思っていたが、単にうちの代のつながりが強いというだけでした。
そんでもって、今回は学科の連中同士で、周囲からは待望の結婚というわけである。
これはぜひにお祝いしなくては!という気持ちも強いのもうなずける。


当日は、発起人が幹事会をつくって
準備に忙殺されたようである。いろいろと盛り上げようと
がんばってくれた素晴らしい友人たちに敬意を表したい。
新郎新婦は、嬉しそうだったな。よかったよかった。
こういう団結力は、代々学科の中でもうちの代は格別に強いのではないか。
これは、当時の教員の皆さんからも同じ評価を受けているし
当時のうちの学科を知る人からもそういわれるようだ。
確かに、卒業してもう8年になるがまるで未だ学生時代のように
変わらぬ友情でもって接してくれる仲間たちの存在は、僕にとって非常に大きなものだ。


そう実感しながら、旅館の一部屋に場所を移して
ここでも飲めや歌えの大騒ぎ。結局、終わったのは午前2時過ぎになった。
そんでもって、最終的に就寝したのは3時を回ってからだった…。
一応部屋は片づけたんだけど、酒の臭いがとてつもなかった。