白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

食べニケーション

今日は雪、冷える。
さて、今日は朝から雪が降り積もり
せっかく溶けてきたかと思った雪も増えたような感じになった。
とはいえ、昼ごろには雪も止んで、日差しが出てきたから
どんどん溶けて、アーケードの屋根から雪解け水が滝のように流れ落ちていた。
もうこれ新しい名物にすればいいんじゃね?
ちなみに、もうこういう自然現象はどうしようもない。
そういうもんだと思うしかない。
昭和天皇の御代、夏の涼しい日に女官が「本日は涼しくて大変結構でございます」と
陛下にお話ししたところ、陛下は「夏は暑くないと農家が困るのだ。今の言葉を農家が聞いたら泣くであろう」
とたしなめられたというエピソードがある。まったくその通りで
冬は寒くて雪が降り、夏は暑くてセミが鳴く。かかる風物詩こそわが国の良さの一つでもある。
…しんどいことも多いけどね。


ところで、飲みニケーションは良く聞く言葉だが
食べニケーションというのも、よくあることだ。
ま、上司と昼食を食べにいっただけなんだけどね。
普段はぼっち飯(というか、一人のほうが気楽なのだが)の僕は
たまにこうやって、上司にごちそうになる。
で、いろいろと話を聞いたり、思っていることを話したりするが
酒の席とまた違った意味で、有意義な時間になるものである。
酒の席はその場え収めておこう的な意味合いもあるが、素面の時はお互いに斟酌しようという感じで
楽しくもあるし、勉強にもなるからだ。
モチベーションの維持にも役立つし、僕に部下ができたらぜひ実践してみよう。
ビジネスランチなんてのも首都圏を中心に流行っているそうだが
ランチくらい肩の力を抜かせてくださいよと思うわ。


あ、今日は戦車に乗ったけど数戦しただけ。
よってスクショもなし!