白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

愛犬を火葬

今日は晴れ、やや冷える。
先日降り続いた雪のおかげで、雪が凍ってアイスバーンのようになっているところもある。
非常に危ないので、気を付けたいところだ。
さて、本日は午前中で仕事を終え、午後はお休みをもらって
愛犬の火葬に行ってきた。
斎場では、火葬の手続きをしないといけないが
同時に役所に死亡届も出さないといけない。
そうしないと、狂犬病だのの案内が来てしまうからだ。
ところで、納骨自体は後日改めて持っていくとして、とりあえず今日は遺骨を引き取ったが
骨壺がえらい高いのにびっくりした。火葬費より高いのだ。
というのは、車のバッテリーオイルくらいの大きさの瀬戸物の骨壺に
キラキラした袋がついてくるからだ。まるで人間の骨壺と同じ。
紙袋みたいなものに入れてもらうこともできるようだが、それじゃかわいそうだべということになって。
火葬時間は、およそ1時間半程度だ。
遺骨を引き取ってきて、とりあえずリビングに安置している。
近いうちに納骨してくる予定だが、少し庭に埋葬するか。