白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

衆院解散へ!

複数のメディアによると、野田総理大臣が年内解散の意向でいるらしい。
これに対し、民主党内からは反対の声が噴出し、特に興石東幹事長は
野田総理に翻意を薦めたが、聞き入れられなかったとのことだ。
民主党の議員的には「今解散するより任期満了まで待つべき」だとか「TPPを政局の道具にするな」だの
という民主党の議員が大勢いる。
こういう雑音はともかく、野田総理は位人臣を極めたのだから、ぶっちゃけ議員を辞めてもいいわけだ。
ところが、次の総選挙では確実に民主党が敗北する。
よほど安定した地盤を持っていないと、次の選挙で自分がやばい。
つまり、09年の民主党旋風にのっかって当選した1年生議員の運命や推して知るべし、である。
だからこそ、泥船からはい出そうという連中が出てきている。


しかし、ここまで日本をボッコボコにしてくれた政権があったろうか。
復興を遅らせるわ、増税はするわ、安全保障は節穴だわ、外交政策は素人以下だわ
まぁ、社会党政権の時もそんなもんだったけど、自民党の時もそういう時期があった。
だが、今回の政権は本当に5本の指に入るワーストぶりではないだろうか。


解散する時の、バンザーイってやつ。はよ。