白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

ご当地ネタわらた

ニコニコ大百科を見たら、ご当地ネタでおもしろいのが
いくつかあったので、こちらでご紹介。



試されすぎた大地、北海道…元ネタは北海道庁広聴広報課が1998年に策定した北海道のキャッチフレーズ、「試される大地 北海道」。
             近年北海道は「とらのあな」などを初めとするヲタ向けショップが札幌市の一部に集中して
             出店・移転したりと地味なヲタ産業進出が見られている。
             また地場産業としては札幌市に本社を持つ、クリプトン・フューチャー・メディアより
             発売された「初音ミク」の大ヒット、札幌市を本拠地として活躍する
             同人サークル「IOSYS」の作品がニコニコ動画で爆発的人気を得るなど
             北海道を取り巻くヲタ情勢は飛躍的な改変時期を迎えている。
             他にもヲタユーサーには馴染み深い音楽制作プロダクション「I've」も北海道の企業である。


未開の地群馬…魔窟。秘境。基本的に半裸の人間しかいない。
       いまだに何語にも完璧に翻訳されておらず、文法も解析されていない独特の言語を用いる。
       木の上に家を建てることもある。となりの埼玉県境から県庁まで20時間かかる。
       県庁は骨組みは木、屋根部分は藁のようなものでできている。平屋。
       もう一方のとなりの栃木と裸で戦う。天空説あり。楽園説もあり。
       宇宙には実際に存在するらしい。自然の風景が美しいことも有名。
       周囲の県に比べものすごく暑い。(20℃ほど差がある)測量や人口統計が完了していなく、未知の部分が多い。
       キリンやゾウが街の中を練り歩いている。Google先生に「未開の地」と聞いてみると第一候補に出てくる。
       ↑というネタ


新聖地埼玉…都道府県対抗シリーズのアニメ紹介の動画で、埼玉県でチョイスされたアニメの数々があまりにも
      高評価を受けている作品揃いな為、自然と出来たタグと考えられる。


子供に優しい東京都…最近の都政を皮肉る便利なタグとしても応用可能になりつつある。理由は言うまでも無い。


人も街も崩壊する神奈川…神奈川県でチョイスされたアニメの数々があまりにもアレなタグ通りの作品が多かった為
            自然と出来たタグと考えられる。


懇願する長野…長野県でチョイスされたアニメで、「おねがい」が付くタイトルの作品のみ紹介された為
       「おねがい」の部分を「懇願」に直して発生したタグ。


大都会岡山…2005年 岡倉玉灘合併成功。政令市化で一気に広島を超える。(完了)
      2006年 道州制施行。岡山市中四国州都へ。 巨人、阪神、広島の本拠地が岡山に移転。(完了)
      2007年 東京−岡山ノンストップリニアが建設される。(完了)
      2008年 リニアの影響で東京がストローされる。事実上の経済首都へ。(完了)
      2009年 岡山のあまりの都会さに失禁死する人間が続出。社会問題へ。(完了)
      2010年 世界一の高さ及び容積を誇る人類最強の建造物ハヤシバラシティ新棟建設される。(完了)
      2011年 日本を岡山国に改名。(現在65%完了)
      2012年 国連を岡山に移転。
      2013年 地球を岡山星へ改称。
      2014年 岡山で原子配列操作技術が完成される。
      2015年 距離単位の「1海里」を「1ハヤシバラ」に改名。
      2016年 「ノーベル賞」を「橋龍賞」に改名。
      2017年 岡山人が国連議席率100%を獲得。
      2018年 人類の発祥が岡山であることが判明。
      2019年 火星の人面石が古代岡山人による建築物であることが証明される。
      2020年 月が岡山人により作られた人工惑星であることが証明される。
      2021年 太陽系を岡山星系に改称。
      2022年 人類を岡山人類と改名。
      2023年 地球上の全生物を岡山物と改名。


アニメ不毛の地静岡…深夜アニメが盛んに放送されている神奈川県、愛知県…
          これら2つの県に挟まれているにも関わらず深夜アニメの放送本数
          ゼロを貫き通しているおかしな県が存在した…
          その名を静岡県…関東地方を隣にして中部地方に位置するココは、まさに地獄である…



修羅の国福岡…福岡県内には主な暴力団が5つあり、特に工藤会が住民に対して恐喝する行為や
       道仁会と九州誠道会による筑後佐賀県域での活動を活発化させている。
       さらに、最近は筑豊周辺で手榴弾、または手榴弾らしきものが度々発見されていることから
       『手榴弾が普通に落ちている街』としても恐れられている。


海底都市SAGA…ある日、SAGAを世界に広めた伝説の英雄、『HANAWA』の超楽器「ベース」が九州国立博物館から盗まれたことで
       SAGAに海面上昇と地殻変動の大厄災が招き起こされ、光の届かない海底都市SAGAと化してしまうこととなった。
       暗闇の空の下、人々は求めた。再び『HANAWA』が現れ、SAGAを救ってくれることを。
       そして、いずこから『HANAWA』は再び現れ、予言した。
       " 世紀末1999年7の月、海底都市SAGAは天高く浮上し、再び日の光を浴びるであろう" と。
       予言通り、世紀末1999年7の月に海底都市SAGAは天高く浮上し、遥か東方にある希望の地へ消えて行ったという。
       真実は定かでは無いが、現在は『マチュピチュ』と呼ばれ、現地の人々に聖地として信仰されているという話である。