白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

はつうり!

今日は晴れ、やや冷える。
さて、本日は中堅・空氏と連れだって初売りに。
仙台の初売りといえば、これは有名で
特にお茶の箱を抱えている様子なんかは他の県の人からも
「あんなにお茶を買うのか?」と驚かれたりしますね。
初売りでは、イービーンズからヤマダ電機、とらや中央通商店街をめぐる。
やはり物凄い人手だった。特にアーケードのほうは
仕事で初売りの様子を撮影していたんだけど、立ち止まるのも一苦労。
こういう時にヨドバシカメラに行くのは自殺行為。
圧死するんじゃねと心配するくらいの混みようだから
あえてヤマダ電機に行ったんだけど、カメラケースを買いに。
なかなか良さげなものが手に入ってよかった。
ただ、ヤマダ電機支那人がいっぱいいた。だから支那語が飛び交っていた。
ちょうど後ろに並んだんだけど、レジに緊張しまくっていたのがw
確かに俺も会計の時は、戦場に赴く前のような心持だったものだ。
なぜなら、向こうでは基本的に定価というものが存在しないからね。
表示価格からどれだけ値切れるのかがポイント。


とらのあなでは、ちょっとヤバかった。
外が寒いのに、エレベーターから降りて店内に入った瞬間に
物凄い熱気がむわっと…。
さすがの俺も呼吸が危なかった。
コミケってこんな感じなの?一生行きたくない。
それはともかく、アーケードを一通りめぐったんだけど
お茶の井ケ田の初売りはもう定番となったもので賑わいもひとしおだ。

お店の前にいたマスコット。
全体的には、例年通りの人手といえるかもしれない。
ただ、売上は結構あるみたいで売り切れのところも多かった。
一年の計は元旦にあり、というわけでここで幸先の良いスタートを切ってほしいものだ。