白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

野田新総理に警告を

さて本日の衆院本会議で、野田佳彦財務相
総理大臣に指名された。菅政権で財務相に初入閣してから
とんとん拍子で総理の坐を射止めたわけだが
野田新首相は、思想的には民主党内でも右派に入り
外国人参政権に反対の立場だし、対支那外交も強硬的だ。
故に、海江田氏よりは期待が持てる…と言いたいところだが
残念なことに、復興財源を増税に求めようという増税論者なのだ。
これは当然野党の協力を得ることは不可能であるばかりでなく
民主党内でも亀裂が広がる恐れがある。
復興財源は、日銀引き受けでねん出すればいい。
担保は米国債でいいじゃないか。そんな声があちらこちらで
出ているのにもかかわらずだ。
基本的な話だが、増税すると税収は減るのだ。
逆に減税すると税収は増える。これは簡単な話で
消費が増えるか減るかの問題に税が絡んでくるのだが
ましてや、被災地でも増税を行おうってのは神経を疑う。
おっと、共産党がアップを始めたようです。