白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

義捐金分配を行っています

現在、在日特権を許さない市民の会として被災者への義捐金分配を行っています。
罹災証明書を明示して貰うことでその災害の規模を認定しています。


在特会員の中にも、親族を目の前で流された方、家や会社が跡形もなく消え去った方もおります。


詳細については、岩手・宮城・福島会員に既にメール連絡をし、その返答を待っている段階でありますが、
メールサーバーエラーやサーバーがパンクして遅れない方が多数おります。
このお知らせを見て、「該当するけど、うちにはメールは来てないぞ?」と初めて知った方もいると思います。
その様な岩手・宮城・福島会員の皆様は、私に連絡を下さい。


締め切り(8月31日)が迫りましたので、公式サイトにてご連絡をさせて頂きます。


平成23年8月20日
在日特権を許さない市民の会副会長 藤田正論