白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

陳述は明日だ…

今日は晴れ、やや暑い。
暑さも少し和らいできたかな?
もう8月も半ばだから、少しずつあれかな。
落ち着いてきたかな。もう残暑だもんね。
もうじき秋ですよ。いろんな秋がやってくるよ。


さて、実は最近ちょっと悩んでいることがある。
自分の限界を今まで考えていなかったが
いやはや、いろいろ難しいなぁと思ってます。
やりたいことはたくさんあるんだけど
それにつれて、自分の立ち位置についてジレンマがある。
活動が高度化するとともに、どうしても越えなきゃいけない部分があって
それがリスキーだよなぁという部分とかね。
ちょっと考えたりするのでした。
プロの活動家ではないのだから、そこらへん考えても
どうしようもねえだろとは思うけど
やっぱ左翼関係の機関紙の「○○組合書記募集!」とかあると
いいなぁーと思わないこともないからね。
逆にいうと、そこで自分の思想信条は捨てなきゃいかんわけだ。


夜になって、実は石仮面氏に狩りの宴に誘われていたんだけど
陳述書が終わらない。書くのはすぐできるんだけどさ
内容について、いろいろイレギュラーな形になっているので
陳述を蹴るのかどうかで。
気持ちはわかるんだけども…あれだよなぁ。