白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

反日左翼は帰れ!

今日は晴れ、暑い。
非常に暑いですねぇ、おかげさんで
結構へばっていた。
とはいえ、朝から仕事。仕事先は震災で社屋に被害を
受けたので、社内に誰もいなかった。


昼からは、在特会のデモを見る。
この日、全国からサヨクどもがデモ行進を行う。
極左暴力集団や、労働組合の連中だが
やっこさんらは、「反核」「反戦」を隠れ蓑に
反日活動を行っている。無防備なるものがいかに
アホくさいかということは、誰にでもわかることなのだが
大切なのは、武力は持つが戦争をするとは限らないということである。
武力を使わないようにするための武力が必要なのである。
それが抑止力であり、核武装論もその選択肢に入る。
決して戦争好きというわけではなく、むしろ現実的な考え方だ。
デモカウンターに対して「ゴキブリ」「ボケ」と罵声を浴びせかけたことについて
「品がない」「ヤクザじゃねーか」などとコメントする人もいたが
俺も昔はそう思わないこともなかった…。
だが実際、その場にいて反日左翼が好き勝手に練り歩いているのを
「申し訳ありませんが、やめていただけませんか?」と丁寧にお願いして
効果があると思うだろうか?
相手がやりにくい環境をつくるためには、一番効果的なのがあれなのである。
それこそ、丁寧にお願いしたらしたで
「在特よええwwww」「ヘタレんなよ」とか文句が来るわけだから
一々気にしてられるわけない。
俺も、言葉には気を付けるつもりだが
確かに反日朝鮮人なんか見ると、頭にきて
「ゴキブリ朝鮮人帰れ!」とやってしまう。これは現場に行ったことがないと
わからないと思うんだよね…。