白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

今日で震災から4か月

今日は晴れ、暑い。
最近は風もあんまり吹かないし
とても暑いのだ。この暑さどうにかならんものだろうか。
それで実際、俺もエアコンをつけることにした。
正直に言わせてもらおう。この暑さでは不可能です。
特に…暑いの苦手なので、もうね。


さて、今日で震災発生から4か月を迎えた。
仙台市では、初めての合同慰霊祭が行われたりと
厳粛な日となったわけだが、もう4か月なのかそれとも
まだ4か月なのかと思う。
震災発生後の数日は、もう一生懸命で自分でも何をしようと
していたのかようわからんが、少しでも多くの物を見なければ
ならなかったし、いろいろな話を聞かなければという
使命感的なものでたくさんだった。会社にも連絡できないし。
というわけで、数日間は本当に長かった。
ライフラインが復活してくると、今度は忙しさがそれこそ波のように
やってきて、それからはあっという間だったな。
だけども、やはり震災発生後の数日間はとても濃い数日だったというべきだろう。
はっきりいって民主党政府は役に立たないことは火を見るより
明らかだったし、実際誰も期待なんかしちゃいなかった。
次の総選挙は楽しみにしておくがいいさ。
まだ行方不明の方が多いし、今頃になって連絡を取ろうと思うと
相手が行方不明だったりしている。震災はまだ終わっていないのだ。
復興に何年もかかるということはほぼ確実視されているが
そりゃそうなんだろうなぁと実感させられる。