白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

福島へ

今日は晴れ、暖かい。
何と二桁の気温。温度計見たら11℃だった。
ただし風が強かったので花粉が飛散していることは
もはや言うまでもない。


さて、今日は福島まで行ってきただ。
神崇連では去年行ったが
そろそろ第二次遠征で行かざるを得ないな。
福島市内の日枝神社にお参りしてきました。
仙台と違って、空気が澄んで綺麗ね。
仙台も環境志向が定着しつつあるから
これから大気の状態は改善されていくであろうことは
想像に難くないが、あの中心部に空気の綺麗さを求めるのは
いささかハードルが高いというものだ。
何はともあれ、相当な時間がかかるだろう。
山形にも言えることだけど、実は山形に住んでいた時
山のすぐそばに住んでいたのに花粉症がほぼ発症しなかった。
ところが仙台に戻ってきた途端に花粉症が発症した。
山形の空気に味がある―。
そう知った時の感激といったらなかった。
今でも、山形に行っては清純な空気を満喫するのを楽しみとしている。


帰りに信夫山の護国神社に寄って
今後の保守運動の発展を願った。
ちなみにおみくじを引いたら「末吉」。
主旨は、「長い目で見ること」だそうだ。