白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

水の大事さ

今日は晴れ、暑い。
仙台では最近、やたら真夏日が続いている。
こういう時に水不足が気になるところだが。
水といえば、なぜ生物は水がなければ生活できないのか。
それは人間のみならず、生物の約6割が水でできているからで
水が、細胞膜の極性とよばれる性質を維持するのに
最も最適だからだそうだ。それに、水はどんな物質も溶け込みやすい。
故に、生物と水とは密接なかかわりを持っているのだ。
話は逸れてしまったが、わが国は水資源国でもあって
いろんなところに湧き水がある。水都と称している大垣市もまた
蜘蛛の巣のように水路が張り巡らされ、とても美しい。
水質がよいのも、わが国の地質が関係していて外国にも希少な
珍しいものだ。このかけがえのない資源を維持し、子孫の代まで
残していきたいものである。



今日は御所に参内し、親王殿下ご夫妻と親しく会談させていただいた。
第32回神喰い祭り実行委員会の名誉会長をお務めであらせられる
同殿下におかれては、年末をもって実行委員会を解散する委員会の
動議に賛同の意を示され、近年アウトドアブームにあやかって
モンハン会の復活に期待を寄せられた。
これまでの功から、私きっく代表世話人は、ビタミンウォーター
下賜され、身に余る光栄と感謝申し上げ奉るとともに
益々の忠誠をお誓い申し上げる所存である。