白雉日報社公式ブログ

日本第一党選挙対策委員会委員長とかいろいろやっています。

ドライバーのマナーについて

今日は雨、涼しい。
涼しいには違いないんだけど
湿気は相変わらずひどいので
発汗作用はあるよね…閉口することこの上なしなり。
しかし、九州・中国地方ではさらに水害が広がりつつある模様だ。
東北では、目立った被害はないのだが
そうなってくると、九州・中国地方の水害は実感がわかない。
というか、東北まで低気圧がそんなに発達しながら来ることって
あまりないよな。しかし、いつ災害が発生するかわからない。
だからこそ災害に対する備えというのは極めて重要になるはずだ。


今日は早くから取材だったんだ。
いやぁ、でも道路がむちゃくちゃ混んでましたねぇ。
そこで、一つ言いたいことがある。
何か道路詰まってるなぁと思って前見ると
右折レーンがないところとか、信号のないところを右折しようと
していたりで詰まっているシーンがよくあった。
後ろが詰まってるんだから、そこは遠慮するべきじゃないのかな。
ほら、左折左折で行けばいいじゃない。
右折しようにも対向車も相当来てるし、結局時間かかるわけで
非効率だなぁと思ってしまう。
法的には問題ないとしても、最低限のマナーとして
そういうところはドライバー考えてほしいものである。